腕時計のいまを知る、バーゼルワールド詳報。

毎年春に行われる時計業界最大のイベント、
通称「バーゼルワールド」が今年もスイス・バーゼルで行われた。
近年はSNSの隆盛や単独でのプレゼンテーションを
重視する流れからその規模が縮小しているが、500社以上が出展し、
バイヤーから一般の時計ファンまで8万人超が足を運ぶ求心力は依然、強大だ。
話題の素材や新機構、注目ブランドの意欲作まで、
この祭典のハイライトを撮り下ろし写真とともに紹介しよう。

写真:宇田川淳 文:並木浩一 協力:富永淳 | 2019.6.15
※ケースサイズの表記は縦×横です。また略語は以下の通りです。SS=ステンレス・スチール、YG=イエローゴールド、
WG=ホワイトゴールド、RG=レッドゴールドもしくはローズゴールド、PG=ピンクゴールド、PT=プラチナ

トレンド

ラインナップ