世界的家具デザイナーのカンパナ兄弟、弟フェルナンドが個展開催中に急逝

  • 写真&文:仁尾帯刀

Share:

SÃO PAULO サンパウロ/ブラジル

1-Polifonia Campana-0046.jpg
2022年度制作の初公開シリーズ「粘土への一吹き」。ルシアナ・ブリット・ギャラリーにとってはカンパナ兄弟を所属アーティストとして迎えた初の展示だった。 

ブラジルを代表する世界的家具デザイナーのカンパナ兄弟。その弟であるフェルナンド・カンパナの急逝が2022年11月に報じられた。廉価なぬいぐるみをソファの素材とするなど、遊び心で価値の転換を唱える兄弟の創作は国内外で高い評価を得てきた。

訃報は奇しくも、カンパナ兄弟の個展が開催中に伝えられた。会場であるルシアナ・ブリット・ギャラリーは美しい中庭をもつモダンな邸宅。新作や未発表を含む約50作品が実際の居住空間を想定したように展示されている。絵画も含む多彩な作品を展示した本展からはカンパナ兄弟ならではのユニークな素材づかいと手法の多様さが窺える。展覧会は、23年1月21日まで開催。

2-Polifonia Campana-0123.jpg
ソファやテーブルなどの作品。www.lucianabritogaleria.com.br/

【関連記事】

7-saopaolo_GerandoFalcoes+Nestle-7366 1月.jpg

SÃO PAULO サンパウロ/ブラジル

貧困地区に住む若者の未来を考えた、 美味しくてためになる「フルーツ&ナッツバー」

---fadeinPager---

27c80aa12e8de03e76a0a3e434e077daeeb32c2c.jpg

SÃO PAULO サンパウロ/ブラジル

抽象画の先駆者として世界が認めた、「マナブ間部(まべ)」を知っているか?

---fadeinPager---

5b1f8bbd71c7521e880f87b0fb926284914437f0.jpg

SÃO PAULO サンパウロ/ブラジル

アマゾンの新たな一面を映した写真展を開催。そこに込められた思いとは?

※この記事はPen 2023年2月号より再編集した記事です。