Feature Food 注目のクリエイターがビールを片手に語り合う、それぞれの仕事における“イノベーション”とは?【後編】
PROMOTION

注目のクリエイターがビールを片手に語り合う、それぞれの仕事における“イノベーション”とは?【後編】

写真:杉田裕一 文:西田嘉孝 テーブルコーディネート:松尾絢子 ヘア&メイク:AZUUMI

料理や酒、盆栽、ファッションなど、さまざまなジャンルのクリエイターが集結した座談会。おいしいビールと趣向を凝らした料理とのペアリングで、後半はホームパーティのような展開に。メンバーそれぞれのビールとの付き合い方にも、“イノベーション”が起こったようです。

注目のクリエイターがビールを片手に語り合う、それぞれの仕事における“イノベーション”とは?【後編】

座談会の後半で供されたのは、「生ハムとレッドキドニーのパテ」と「ハーブ衣のサーモンカツレツ ドライトマトのソースで」、そして「タコのフジッリ アボカドとパクチーのジェノベ風」の3品。

【前編】から引き続き、色とりどりの料理が並ぶ食卓を囲むのは、料理家のYOSHIROさんにフリーアナウンサーの近藤淳子さん、景色盆栽家の小林健二さん、ファッションスタイリストの小林伸崇さん。

個性的なベルジャンホワイトビールに合わせ、YOSHIROさんが提案する料理のおかげで、あっという間に4人の距離が近付いていきます。気の置けない仲間が集うホームパーティのような雰囲気の中、それぞれの仕事の話からテーマはいつしか「普段のビールとの付き合い方」に……。ビールを片手にクリエイターたちが語り合う座談会、【後編】のスタートです。

Feature Food 注目のクリエイターがビールを片手に語り合う、それぞれの仕事における“イノベーション”とは?【後編】