自宅をレストランに! 話題のシェフふたりが監修する、ワンランク上のケータリング

  • 文:白石菜美

Share:

  • Line
ヴーヴ・クリコおうちでシェフズテーブル始動!食の未来を創る次世代のクリエーター、ニューメーカーズがヴーヴ・クリコとともに最先端の食のトレンドをご自宅のテーブルへ。

食の分野から次世代をつくる才能あふれる若手シェフが多数所属するイートクリエイターは、シャンパーニュブランドのヴーヴ・クリコとともに9月25日よりスタートする、ケータリングサービス「ヴーヴ・クリコおうちでシェフズテーブル」の料理監修を担当する。

ヴーヴ・クリコおうちでシェフズテーブルは、ヴーヴ・クリコ イエローラベル、ヴーヴ・クリコ ローズラベルそれぞれにマリアージュした料理やテーブルウエアを用意し、クリエイティブカンパニー「TRANSIT CREW」の専属スタッフによる準備から後片付けまで、まるでレストランさながらのサービスをトータルコーディネートで届けるケータリングサービスだ。

「ソレイユ=太陽のように輝くブランド」として美しいライフスタイルを届けるシャンパーニュブランド、ヴーヴ・クリコ。ステイホームが続く中、ヴーヴ・クリコは日々のライフスタイルにわくわくした豊かな彩りを添える、唯一無二のラグジュアリーなひと時を提案する。

ヴーヴ・クリコおうちでシェフズテーブルの監修を務めるのは、渋谷のタイ料理店「チョンプー」をオープンした森枝幹と兜町にイノベーティブフレンチ「Neki」をオープンした西恭平。
日本のガストロノミー界でも注目のふたりが、魅力的なスペシャルメニューを監修する。さらに、どんなインテリアにもマッチする現代的な美しい器や、テーブルに華やかさを添える「福千代(しろちよ)」によるフラワーアレンジメント、ヴーヴ・クリコ オリジナルのシャンパーニュグラスやアイスバケツなど、ラグジュアリーな時間を演出するコンテンツが満載。帰りの際には楽しい時間の記念となる器とフラワーのギフトを持ち帰ることができるという。

大切な方や仲間とともに過ごすおうち時間に、ヴーヴ・クリコ イエローラベル、ヴーヴ・クリコ ローズラベルと、洗練されたケータリングサービスで、ゆっくりと寛ぎのひと時を過ごしてみてはどうだろう。予約受付は9月15日開始だ。

---fadeinPager---

自宅時間をわくわくさせる、華やかなメニュー

関連記事

ヴーヴ・クリコおうちでシェフズテーブル

¥224,400(税込)
コース料理、シャンパーニュ2本(ヴーヴ・クリコ イエローラベル、ヴーヴ・クリコ ローズラベル 各1本)、サービス、配送込み
配送地域:東京都23区と神奈川県横浜市、川崎市
https://select-type.com/rsv/?id=U6NECQGkBJ4&c_id=173287

※4名から申込可能
※メニューは当日の仕入れ等により一部変更する可能性がございます。
※ご依頼は水道とガスコンロ(IH機器)、換気扇がある会場にてお願いいたします。

自宅をレストランに! 話題のシェフふたりが監修する、ワンランク上のケータリング

  • 文:白石菜美

Share:

  • Line

Hot Keywords