“端材”を活かした一点モノの作品がズラリ。木材加工集団ティンバークルー...

“端材”を活かした一点モノの作品がズラリ。木材加工集団ティンバークルーが表参道でポップアップをオープン

文:Pen編集部

今回のポップアップで展示・販売されるプロダクトの数々。製材過程で生まれる端材からつくられており、どれも特徴的な形状をしている。

木材加工集団「ティンバークルー」が2020年7⽉23⽇(⽊)、表参道のH BEAUTY&YOUTHにてポップアップショップをオープンする。

調布市深大寺に拠点を置くティンバークルーは、調色を施した床材や絶妙なエイジング加工で知られ、名だたるデザイナーや設計者たちをクライアントにもつ気鋭の集団だ。今回のポップアップの開催場所となるH BEAUTY&YOUTHをはじめ、ユナイテッドアローズの数々の店舗のフローリングや什器の製作も手がけてきた。

ポップアップで展示・販売されるプロダクトは、製材過程で生まれた端材を再利用したものだという。これまでも市場的には注目度が低く、引き取り手の少ない”個性的”な木材を利用したプロダクト制作に取り組んできた同社。たとえばゴツゴツとコブが浮き出たクスノキの大木の切り株や、木の皮が付いた”耳付き”の端材といったような、均一でなく扱いづらいとされる木材の魅力を引き出してきた。

ポップアップに並ぶのは、そんな同社ならではのすべて一点モノの個性豊かな作品ばかり。オーナメントやオブジェから、テーブルやスツール、プランターなどの実用的な家具まで揃う。作り手や木目によって生まれる作品ごとの違いを、実際に手に取って確かめてほしい。

丸みを帯びた形状が印象的なオブジェ。製材の過程で生まれる木の塊を、つい触りたくなってしまう感触と形状を意識して加工した。¥45,500~¥58,500(税込)

樹木の自然な形を生かした、ダイナミックな印象のローテーブル。直径1m以上の丸太を製材した際に出た端材を加工した。¥105,000~¥185,000(税込)

それぞれの個性が際立つ一輪差し。テーブルなどを作る際に出た端材を使用。¥6,000(税込)※木部に直接水を入れず、内側にステンレスのパイプを入れて使用。

ティンバークルー ポップアップショップ
開催期間: 2020 年 7 ⽉ 23 ⽇(⽊)〜8 ⽉ 13 ⽇(⽊)
開場時間:11時〜20時
開催場所: H BEAUTY&YOUTH 東京都港区南⻘⼭ 3-14-17
TEL:03-6438-5230
www.h-beautyandyouth.com
※展⽰は1Fで7 ⽉ 23 ⽇(⽊)〜7 ⽉ 30 ⽇(⽊)、販売はB1Fで7 ⽉ 23 ⽇(⽊)〜8 ⽉ 13 ⽇(⽊)

“端材”を活かした一点モノの作品がズラリ。木材加工集団ティンバークルー...
Feature Product これまでにないブランド独自の体験を提供する、新たなECプラットフォームサービスの力とは。
Feature Product これまでにないブランド独自の体験を提供する、新たなECプラットフォームサービスの力とは。