世界のトップブランドから魅力的な新作時計が勢揃い! 「2019 タカシ...
PROMOTION

世界のトップブランドから魅力的な新作時計が勢揃い! 「2019 タカシマヤ プレステージ ウォッチフェア」が今年も4都市で順次開催。

文:笠木恵司

世界のトップブランドから魅力的な新作時計が勢揃い! 「2019 タカシマヤ プレステージ ウォッチフェア」が今年も4都市で順次開催。

2大国際時計展示会として知られるSIHH(ジュネーブサロン)とバーゼルワールドを中心に発表された高級時計の新作が一堂に会する、待望のシーズンがやってきました。今年も「2019 タカシマヤ プレステージ ウォッチフェア」として、9月18日(水)からタカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋を皮切りに、横浜店、京都店、タカシマヤ ウオッチメゾン 大阪で順次開催。世界のトップブランドが叡智と技術力を駆使してつくり上げた魅力的なタイムピースが勢揃いします。

今年は特にダイヤルなどのカラーリングが華やかになり、腕もとを明るくするさまざまな色合いのブルーが選べるだけでなく、グリーンやレッドなどの原色をアレンジしたモデルも。また、カーボンやセラミック、シリコンなどの新素材も時計の内外で活発に採用されており、21世紀らしい技術革新を実感させます。

その一方で、伝説的な傑作を現代に継承するモデルも少なくありません。時代の変化を生き延びてきたタイムレスなスタイルに新開発のムーブメントを搭載するなど、実用性の高いリファインが加えられていることが魅力です。もちろんレディスも、絢爛たるハイジュエリーからアクティブに愛用できるモデルまで幅広くラインアップ。

この「2019タカシマヤ プレステージ ウォッチフェア」では、時計試着者プレゼントやドリンクなどの各種サービスのほか、ブランドの世界観をそれぞれに表現した特別フェアも実施されます。年に一度のこの機会に、心ときめく時計選びをぜひ堪能してください。


上写真:ブレゲ「クラシック トゥールビヨン エクストラフラット スケルトン 5395」。ブレゲが考案し、1801年に特許を取得しているトゥールビヨン。このトゥールビヨンを厚さ3㎜の極薄ムーブメントで実現しました。ケース厚も7.7㎜と極薄で、メカを露出したスケルトン仕様です。手動旋盤によって、小さなピラミッドが林立する「クル・ド・パリ」のギヨシェ彫りも施されており、美しい芸術性を誇ります。自動巻き、18Kローズゴールドケース、ケース径41㎜、パワーリザーブ約80時間。予価¥24,390,000+税 取り扱い店舗:日本橋、大阪、京都

世界のトップブランドから魅力的な新作時計が勢揃い! 「2019 タカシマヤ プレステージ ウォッチフェア」が今年も4都市で順次開催。

ロレックス 「オイスター パーペチュアル デイトジャスト 36」。パープルのダイヤルが目を惹きます。これをロレックスでは「オーベルジーヌ」と呼称。フランス語で「茄子(色)」の意味で、上品で洗練された発色に仕上がっています。ⅥとⅨの中には計24個のダイヤモンドをセット。ケースはオイスタースチールと18Kホワイトゴールドのロレゾール製。新世代ムーブメント「キャリバー3235」を搭載し、精度、実用性、耐磁性などに優れています。自動巻き、オイスタースチール+18Kホワイトゴールドケース、ケース径36㎜、パワーリザーブ約70時間。¥1,020,000+税 取り扱い店舗:日本橋、横浜、大阪、京都

世界のトップブランドから魅力的な新作時計が勢揃い! 「2019 タカシマヤ プレステージ ウォッチフェア」が今年も4都市で順次開催。

ウブロ 「クラシック・フュージョン オーリンスキー チタニウム」。フランス生まれの現代アーティスト、リチャード・オーリンスキーとのコラボレーションシリーズの新作。動物を多面体のデザインで造形してきた独創的なセンスとテクニックを、小さな腕時計で再現しました。鏡のように光が屈折・反射するため、時計すべてがまるで宝石のようです。ベースモデルは、スタイリッシュな「クラシック・フュージョン」。ブラックダイヤルと同色のマットなラバーストラップがクールな趣をかもし出します。自動巻き、チタニウムケース、ケース径40㎜、パワーリザーブ約42時間。¥1,220,000+税 取り扱い店舗:日本橋、横浜、大阪

1 / 2p