デニム好き、スニーカー好き必読の、厳選良品図鑑です。Pen 6/15号...

デニム好き、スニーカー好き必読の、厳選良品図鑑です。Pen 6/15号「物語のある、デニム&スニーカー」発売中。

文:Pen編集部

素材や製法、ディテールで個性豊かに楽しめるデニム。そして、レトロからハイテクまで多方向に深く進化して、片時も目が離せないスニーカー。無数の選択肢があるなかから自分に合った一着や一足に出合えた時の悦びは、なかなかのものです。今回Penは、新作を中心に大人のための良品を選び抜きました。理想の品を追い続ける人も、新たなスタイルを模索中の人も、きっと「語りたくなるモノ」が見つかるはずです。

まずは、斬新なアイデアでトレンドを牽引するトップクリエイター7人を紹介します。渡辺淳弥は、オーセンティックな5ポケットデニムをベースに、自由な発想で複雑なカットワークやパッチワークを駆使、ピエール・アルディは幾何学模様でスニーカーにクリエイティブな感性を込めます。ほかにも、老舗デニムブランドのラングラーとコラボしたトーガの古田泰子など、世界を魅力するクリエイションの秘密に迫ります。

つづいて、編集部がいま欲しいデニムを、シルエットや素材、色などのキーワード別に集めてみました。太め、ライトオンスのコットンやリネン、色落ちを楽しむレギュラーなど……。今季らしいアイテムが満載です。

究極の一品は目利きに訊け、というわけでショップオーナーや職人、編集者やスタイリストなど、デニムやスニーカーに精通する8人に、これはと思う一点を語ってもらいました。彼らが愛する理由には説得力があり、物欲を刺激されること必至です。さらに、日本に上陸したての注目ブランドや、あの名作映画に"出演"したスニーカー探索など。デニム&スニーカー好きの探究心を満たす特集です。

第2特集では、今年も多彩な新作が来場者たちの心を躍らせた″世界最大の時計見本市"バーゼルワールドを徹底解説。「バーゼルで目撃した、新作ウォッチの輝き。」もお見逃しなく。

「物語のある、デニム&スニーカー」
2018年 6月15日号 No.453 ¥630(税抜)

詳しくはこちら → www.pen-online.jp/magazine/pen/453-denim_sneakers
アマゾンで購入はこちらから → https://amzn.to/2smCGAE

デニム好き、スニーカー好き必読の、厳選良品図鑑です。Pen 6/15号...

次号予告

今年最も輝いたクリエイターたちの軌跡

クリエイター・アワード2018