もうシュウマイしか勝たん! 目利きが選んだ「鉄板の名店5選」。

もうシュウマイしか勝たん! 目利きが選んだ「鉄板の名店5選」。

写真:長谷川 潤 文:岡野孝次 

餃子と並んで、昔から日本人に愛される中華の点心といえばシュウマイだ。熱々を噛み締めるとあふれる、肉や野菜の旨味。餡を辛子醤油で味わえば、ほろりと心にしみる。実はここ数年、全国的にシュウマイの店が増えていると聞く。しかし、餃子に比べて得られる情報量が少なく、おいしいシュウマイを見つけにくいという声も。そこで今回は、シュウマイ研究家のシュウマイ潤に、これを食べれば間違いないという名店のシュウマイを5種教えてもらった。いずれも通販で購入できるものばかりだ。「ファンが多いわりに、シュウマイのおいしさを伝える機会が少なかったんです」と潤さん。シュウマイの魅力は旨味の凝縮感で、これをシンプルに堪能させてこそ名作なのだという。まだ知られていない、奥深き世界へいざ!

シュウマイ潤●シュウマイ研究家、ライター、エディター。1977年神奈川県生まれ。「シュウマイ好きになったのは、横浜・崎陽軒の影響が濃い湘南・茅ヶ崎で生まれ育ったから」。インスタグラム「焼売生活」を中心に情報を発信。2018年5月にTBS「マツコの知らない世界」に出演したのを機に、19年1月に「東京シュウマイ弁当」を監修、20年5月には東京食材活性化を目指す「メイドイン東京の会」とコラボした「東京焼売」を発売する。20年6月には日本シュウマイ協会を立ち上げた。

1 / 6p
Feature Design 国産材の可能性をデザインから考える、創出プロジェクト「WOOD CHANGE AWARD」に注目。
Feature Design 国産材の可能性をデザインから考える、創出プロジェクト「WOOD CHANGE AWARD」に注目。