コロナ禍で廃棄予定のバドワイザーから生まれ変わった、噂のジン「REVI...

コロナ禍で廃棄予定のバドワイザーから生まれ変わった、噂のジン「REVIVE」の愉しみ方。

写真:宇田川 淳 文:一ノ瀬 伸 スタイリング:廣松真理子

コロナ禍による消費落ち込みで廃棄予定となった「バドワイザー」ビールを蒸留し、「再生」させたジン「REVIVE(リバイブ)」。9月上旬から約4500本の数量限定で販売中。アルコール度数40%、容量360ml。¥5,500(税込)。

秋が深まり、家でゆっくり晩酌を楽しむのにいい季節がやって来た。グラス片手に家族や友人と会話に花を咲かせたり、はたまた、ひとりで考えごとに耽ってみたり……。愉しむお酒は、心地いい時間を上手に演出してくれるものを選びたい。そこで今回、落ち着いた秋の夜にぴったりな芳醇なジン「REVIVE(リバイブ)...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
コロナ禍で廃棄予定のバドワイザーから生まれ変わった、噂のジン「REVI...
Feature Food 3つ星シェフ・小林圭が語る、パリの日々と食への挑戦。
Feature Food 3つ星シェフ・小林圭が語る、パリの日々と食への挑戦。