イタリアの本気にしびれる、究極のピッツア店。
MILAN ミラノ

イタリアの本気にしびれる、究極のピッツア店。

文:坂本きよえ

ピッツアは8ユーロから。モチモチとした生地にトロトロのチーズ、新鮮なトマトとの絶妙なハーモニーは一度食べたら忘れられない。Photograph by Frankie Vaughan

いまや世界中で本場イタリアと変わらぬ美味しいピッツアが食べられる時代だが、9月にオープンした「コッチュート」は一味違う。素材から調理までこだわり抜いた、最高のピッツアが味わえる店だ。
コッチュートとはイタリア語で「頑固」の意。この名をつけたオーナーのパオロ・ピチェンティーニとミケレ・レジナートは、食材の産地選びから抜かりない。オリーブオイルはプーリア地方から、モッツァレッラはカンパーニャ地方からと、ピッツア1枚でイタリア全土を味わっているかのよう。生地は普通のピッツアの倍の時間をかけ、ていねいに発酵させている。最高に座り心地のいい椅子と、ムードたっぷり贅沢な空間で、究極の一枚にしびれてほしい。

COCCIUTO

Via Bergognone 24, 20144 Milano
最寄り駅:SANT AGOSTINO 
TEL:02-36528327 
営業時間:12時〜15時、19時〜23時30分(月〜木) 12時〜15時、19時〜23時45分(金〜日、祝) 
無休 
www.facebook.com/cocciutomilano
※ディナーは要予約

イタリアの本気にしびれる、究極のピッツア店。

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。