ブルックス ブラザーズ 表参道がニューオープン。異なる魅力の3フロアを...

ブルックス ブラザーズ 表参道がニューオープン。異なる魅力の3フロアをいち早く体感しよう。

文:Pen編集部

ブルックス ブラザーズは1818年にニューヨークで創業。ボタンダウンシャツを発案するなど、アメリカントラッドを象徴するブランドだ。

2020年9月4日、「ブルックス ブラザーズ 表参道」がオープンした。惜しまれつつ41年の歴史に幕を下ろした青山店に代わって、新たな都内の旗艦店となりそうだ。

重厚感のある佇まいだった青山店に比べると、ガラス張りの空間は開放的な印象で、表参道という街の雰囲気にもよく馴染んでいる。店内は3フロアに分かれており、地下1階はメンズドレス、1階はウィメンズ、2階にはメンズカジュアルが展開されている。

1階のウィメンズフロア。ザック・ポーゼンがクリエイティブ・ディレクターを務める華やかなアイテムが揃う。

2階のメンズカジュアルフロア。シャツやブレザー、アウター、コラボアイテム等が並ぶ。

1階、2階には外からの光がフロア全体へと差し込み、明るい雰囲気の中で買い物を楽しめる。対して地下1階のメンズドレスフロアは、青山店を思い出させるような大人の空間になっている。

また、いましか体験できないサービスとして、「Shirts LABO (シャツラボ) 」と題した期間限定の特設スペースを1階にて展開。期間中は通常有償で行っているメッセージの刺繍サービス(最大28文字)を、無償で受けることができる。フォントは4種類、糸は8色、刺繍箇所は襟やボディなどから7か所が選択可能だ。

特設スペースは9月29日(火)まで。名前や座右の銘などを入れて、世界で1つのシャツをつくってみてはいかがだろうか。

地下1階のメンズドレスフロア。あらゆるドレスアイテムがここで揃う。パーソナルオーダーを行うスペースも用意。

ブルックス ブラザーズ 表参道 
東京都港区南青山5-7-1 H-CUBE MINAMIAOYAMA
TEL:03-6803-8401
営業時間:11時 〜 20時
不定休

ブルックス ブラザーズ 表参道がニューオープン。異なる魅力の3フロアを...
Feature Design デザインと機能美を兼ね備える、ロレックスの時計づくりと建築との深い関係。
Feature Design デザインと機能美を兼ね備える、ロレックスの時計づくりと建築との深い関係。