秩序と無秩序のはざまで爆発的な発展を遂げた「昭和の建築」を、本で愉しむ。

秩序と無秩序のはざまで爆発的な発展を遂げた「昭和の建築」を、本で愉しむ。

選・文:倉方俊輔(大阪市立大学)

荒廃からの復興、才人たちの創造力、自由がもたらした無秩序などさまざまな要素が混じり合い、世界的にもユニークな発展を遂げた昭和時代の建築。ロマンと魅力あふれるこのテーマとじっくり向き合える書籍を、建築史家の倉方俊輔さんがセレクトした。いま私たちを惹きつける「昭和」とは、いったい何だろうか? 時が...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
秩序と無秩序のはざまで爆発的な発展を遂げた「昭和の建築」を、本で愉しむ。