小金井の「江戸東京たてもの園」で堪能する、昭和の建築と暮らし。

小金井の「江戸東京たてもの園」で堪能する、昭和の建築と暮らし。

小金井の「江戸東京たてもの園」で堪能する、昭和の建築と暮らし。

江戸東京たてもの園は1993年、東京都江戸東京博物館の分館としてオープン。総理大臣を努めた高橋是清の邸宅から庶民の商店まで、文化的価値の高い建物を移築し、復元・保存・展示している。

本日12月15日(火)発売のPen最新号は「昭和レトロに癒やされて」。リアルタイムで体験した方には懐かしく、後追いだった方にはレトロでユニークな、昭和のあれこれを詰め込んでいる。ある時代を知るのに建築は最も重要な要素のひとつ。特集では、建築史家・倉方俊輔さんと建築家・髙岡伸一さんによる名建築を...
閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら