Feature Product ヴァン クリーフ&アーペルがサポートする、「レコール 宝飾芸術の学校」が日本にやってくる。
PROMOTION

ヴァン クリーフ&アーペルがサポートする、「レコール 宝飾芸術の学校」が日本にやってくる。

写真:松永 学 文:髙田昌枝(パリ支局長)

パリを代表するハイジュエリー・トップメゾンの一つ、ヴァン・クリーフ&アーペル。同社がサポートする「レコール 宝飾芸術の学校」は、宝飾品を愛する人に知識と技術を伝えるために、2012年に誕生しました。これまでにも海外で移動講義を行ってきたレコールが、2013年以来再び東京にやってきます。期間は2019年2月23日(土)~3月8日(金)までの14日間、京都造形芸術大学 外苑キャンパスにて「レコール 日本特別講座」が開校されます。その開校を前に、茶人、木村宗慎さんがパリの本校で講義を体験しました。

ヴァン クリーフ&アーペルがサポートする、「レコール 宝飾芸術の学校」が日本にやってくる。

「ダイヤモンドの魅力」の講義にて。真っ白な台紙に石を並べ、一定の角度から肉眼で石の色を見分ける実技に取り組む木村宗慎さん。

1 / 3p
Feature Product ヴァン クリーフ&アーペルがサポートする、「レコール 宝飾芸術の学校」が日本にやってくる。

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。