Feature Fashion 加瀬亮の自然で心地いい「ユニクロ」の着こなし方。

加瀬亮の自然で心地いい「ユニクロ」の着こなし方。

写真(人物):森健人 写真(静物):岡村昌宏(CROSSOVER) スタイリング(人物):黒澤充(eight peace) ヘア:KENICHI for sense of humour(eight peace) 文:佐野慎悟

揺るぎない価値観があれば、服の個性に頼る必要はありません。無闇に格好をつけない力の抜けた佇まいは、逆説的に男の魅力を引き立てます。デザイン面も機能面も、着ていて心地がいい服。そんなユニクロのアイテムで描くデイリーウエアの現在形を、俳優の加瀬亮さんが着こなしてくれました。

加瀬亮の自然で心地いい「ユニクロ」の着こなし方。

ニット素材で品よく仕立てたポロシャツは、自宅の洗濯機で手軽に洗えるウォッシャブル仕様。ウォッシャブルニットポロシャツ¥2,149、イージーアンクルパンツ¥3,229/ともにユニクロ

「普段の服選びは、着心地のよさをまず優先します」と語る俳優の加瀬亮さん。どんな季節のどんなシーンでも、肩肘張らずに自分らしくいられる服。それが加瀬さんにとっての着たいと思える服の条件。服は主役ではなく、あくまで着る人の個性を引き立てるもの。シンプルで機能的な「ユニクロ」のウエアを身にまとい東京の街角に佇む加瀬さんの姿に、春夏の着こなしのヒントが隠されているはずです。

Feature Fashion 加瀬亮の自然で心地いい「ユニクロ」の着こなし方。