Feature Fashion ドイツのサンダル「ビルケンシュトック」16足を一気見せ! 未来を見据えたブランド戦略にもフォーカスします。

ドイツのサンダル「ビルケンシュトック」16足を一気見せ! 未来を見据えたブランド戦略にもフォーカスします。

先端の発想に満ちた、グラフィカルな最新デザイン

先端の発想に満ちた、グラフィカルな最新デザイン

モダンデザインのサンダルを活かすコーディネート提案。オレンジのサンダル ¥22,680/ビルケンシュトック(ビルケンシュトック・ジャパン TEL:03-6452-6577)、カモフラ柄マウンテンパーカ¥41,040/ノイク(にしのや TEL:03-6452-6934)、ネイビーハーフパンツ¥19,440/ウールリッチ(ウールリッチ 表参道 TEL:03-6427-1819)、ソックス¥1,944/シックストックス(ノーデザイン TEL:03-6677-7208)、トートバッグ¥5,292/ザ・ノース・フェイス パープルレーベル(ナナミカ マウンテン TEL:03-5728-3266)

先端の発想に満ちた、グラフィカルな最新デザイン

上写真のコーディネートで使った、今季春夏シーズンを象徴するスポーツ系モデル。¥22,680/ビルケンシュトック(ビルケンシュトック・ジャパン)

このページでお届けするのは、現代的なファッションスタイルと相性のいいモダンなラインです。凝った配色、ラグジュアリーな素材感、スポーツへの接近など、ビルケンシュトックの武骨な印象を過去に追いやる意欲的なデザインが繰り広げられています。昔から続く定番の型を大きく変えず、アレンジする手法でつくられているのがビルケンシュトックらしいところ。コンテンポラリーではあっても、一過性の流行で終わらずに長く履き続けらるようになっているのです。

上写真の幾何学的なサンダルのベースも、ダブルストラップの定番「アリゾナ」。通常は茶色スエードになっているフットベッド(インソール)が黒になり、ソールも珍しい2色のバイカラーになっています。アッパーはオレンジの生地にカットした黒ラバーを貼り合わせた立体的なもの。街中はもちろん、ビーチリゾートも似合うクールなモデルです。

日常着のスポーティな服装の足元をこれに変えるだけでも、新鮮なイメージに変化させられます。ここに掲載している着こなしは、柄のアイテム同士を組み合わせた上級者向けのコーディネート。サンダル以外の服小物をくすんだトーンで揃えて全身を落ち着かせ、足元のみを華やかにすることで洒落たムードを演出しています。

先端の発想に満ちた、グラフィカルな最新デザイン

レザーソールのハイエンドモデル2型。フットベッドも表革で、ラグジュアリーな風合いに満ちています。スーツやジャケパン・スタイルでのドレスダウンや、カジュアルな服装の格上げに。ベースの型は右が「アリゾナ」で、左がトングサンダルの「ラムゼス」。各¥43,200/ビルケンシュトック(ビルケンシュトック・ジャパン)

先端の発想に満ちた、グラフィカルな最新デザイン

洒落っ気たっぷりのビーチサンダル・タイプ。PVC素材の一体成型でつくられ、軽量で水洗いも可。部屋履きにする人も増えている、近年のヒットモデルです。ビルケンシュトックの形がリアルに再現されており、歩きやすさも抜群。左から時計回りに、イエロー¥4,860、ブラック¥5,940、レッド¥4,860/すべてビルケンシュトック(ビルケンシュトック・ジャパン)

Feature Fashion ドイツのサンダル「ビルケンシュトック」16足を一気見せ! 未来を見据えたブランド戦略にもフォーカスします。