Feature Design 多彩なラインアップから自分好みの一脚が必ず見つかる、人気ソファブランド「L/Sシリーズ」。
PROMOTION

多彩なラインアップから自分好みの一脚が必ず見つかる、人気ソファブランド「L/Sシリーズ」。

写真:宇田川 淳 スタイリング:窪川勝哉 編集・文:山田泰巨

大塚家具がオリジナルで開発するレザーソファのブランド「L/S(エルエス)」。2005年の登場以来、「ゆったりとくつろぎ、心地よい時を過ごせる癒しの空間」をコンセプトに生まれた幅広いモデルで高い人気を集めています。今回はニューモデル3型を紹介するとともに、インテリアスタイリストの窪川勝哉さんがその魅力を語ります。

多彩なラインアップから自分好みの一脚が必ず見つかる、人気ソファブランド「L/Sシリーズ」。

窪川勝哉(くぼかわ・かつや)●1974年山梨県生まれ。大学卒業後、バンタンデザイン研究所インテリア学部に入学。雑誌やテレビ番組など多岐にわたるスタイリングに携わる。

2005年の登場以来、幅広いラインアップと高いコストパフォーマンス、優れたデザイン性で人気を集めるソファブランドが「L/S(エルエス)」です。これはインテリアショップの大塚家具がオリジナルで開発するレザーソファのブランド。多様化するライフスタイルに合わせたデザイン性や機能性を備え、上質なくつろぎの時間を届けたいという思いが込められたソファです。

今回、このソファの魅力をひも解いていくのがインテリアスタイリストの窪川勝哉さん。まずその魅力を端的に「スタンダードであること」と言います。

「ソファですから、まず長く使えることが大切です。スタンダードなデザインと中身のよさ。座り心地にこだわっていることは一度座っていただくとよくわかります。そして誰もが自分の好みを見つけられるバリエーションの幅広さも他にない魅力でしょう。選ぶ楽しさをもつ、スタンダードなソファなんです」

さまざまなモデルから今回は3つのモデルを通じて、その魅力に迫っていきましょう。

Feature Design 多彩なラインアップから自分好みの一脚が必ず見つかる、人気ソファブランド「L/Sシリーズ」。

次号予告

縄文土器から現代アートまで、語れるネタを伝授します。

超おさらい! 日本美術史。