ラルフ ローレンからホリデーシーズンを祝う“ポロベア”の新作ウォッチが登場!

  • 文:植田沙羅

Share:

ホリデーシーズンを記念して、ラルフ ローレンから2種類の新しい「ポロベア ウォッチ」が発売された。ラルフ ローレンのアイコン“ポロベア”をダイヤルに用いた腕時計だ。愛らしいポップなキャラクターとは裏腹に、クラシックな要素を随所に散りばめつつ、スイス製の本格ムーブメントを搭載した。

J000752_S3_013_2525.jpg
レイルウェイミニッツトラックなどクラシックなディテールとキュートなポロベアが絶妙にマッチ。ラグのあしらいや2時位置に配したリューズなどもアクセントに。

1967年に創業以来、メンズ・ウィメンズからキッズまで数多くのラインやホームコレクションに至るまで、アメリカらしい世界観を貫くラルフ ローレン。2008年にスタートしたラルフ ローレン ウォッチ&ファインジュエリーは、高品質のスイス製ムーブメントとブランドのアイコニックなデザインを融合させ、唯一無二のアイテムを発表している。

2023年のホリデーシーズンを記念してつくられたのは、ブランドのシンボル的存在“ポロベア”が描かれたふたつの新しいウォッチ「マティーニ タータン ポロベア」と「マティーニ タキシード ポロベア」だ。

「マティーニ タータン ポロベア」は、タータンチェックのタキシードを身に纏い、ベルベットのスリッパを履いてマティーニグラスを持った小粋なベアを3Dプリントでダイヤルにあしらう。ホワイトラッカー仕上げの文字盤に、光沢のあるブラックの針とアラビア数字のインデックスが映え、大人の遊び心を漂わせるアイテムだ。ステンレス・スチール製ケースのほかに、18Kローズゴールド製のラグジュアリーな限定モデルも揃う。

J000752_S4_096_02723.jpg 
472933706001_WATCH-FRONT.jpg
472933707001_WATCH-FRONT.jpg
マティーニ タータン ポロベア/自動巻き、ケース径42㎜、パワーリザーブ約38時間、グログラン×レザーストラップ、50m防水。左:SSケース。¥265,100 右:18KRGケース、シースルーバック。¥¥2,492,600
472933707001_WATCH-PROFILE.jpg
472933707001_WATCH-BACK34.jpg
左:2時位置のリューズにはブランドロゴが刻印。 右:18Kローズゴールドタイプのみシースルーバックを採用し、コート・ド・ジュネーブやペルラージュといったムーブメントの美しい装飾が見てとれる。

もうひとつの「マティーニ タキシード ポロベア」は“タータン”バージョンよりもケース径が4㎜小さく、まるで1930年代のハリウッドスターのようなエレガンスを感じるタキシード姿のポロベアをプリント。どのモデルも共通してスイス製の自動巻きムーブメント「キャリバーRL200」を搭載し、コート・ド・ジュネーブ仕上げの美しい縦縞と、ペルラージュと呼ばれる円形のシボ加工の装飾が手作業で施されている。さらに交換可能なグログランストラップが付属する仕様だ。

1991年に誕生したポロベアは、いまやブランドの世界観を表現するアイコンになっている。シュタイフ社と共同制作したテディベア“プレッピーベア”にはじまり、Tシャツやデニムジャケットなどあらゆるアイテムに採り入れられ、全米広告のキャンペーンにも登場。そのすべてでラルフ ローレンらしいコーディネートを披露してきた。パーティーシーズンには“マティーニベア”のようなとびっきりの出で立ちにこのウォッチを合わせて、大人の上質なスタイルに遊び心を添えてみてはいかが?

472933708001_WATCH-FACE.jpg
マティーニ タキシード ポロベア/ブートニアを胸ポケットに飾り、マティーニグラスを持ったパーティースタイルのポロベアをダイヤルにあしらった。遊び心たっぷりで目を引くデザインだ。自動巻き、SSケース、ケース径38㎜、パワーリザーブ約38時間、グログラン×レザーストラップ、50m防水。¥265,100

ラルフ ローレンお客様相談室

TEL:0120-3274-20