議論沸騰! 時代を先取りした、AIアートの専門ギャラリーが誕生

  • 文:ユイキヨミ

Share:

AMSTERDAM アムステルダム/オランダ

5-Unknown-8 済.jpeg
「At the Beach」。作者は社会的な作風という設定のアメリカ人女性アーティスト、アマニ・ジョーンズ。 © Dead End Gallery

芸術か否か? そんな論議を巻き起こしながら、世界初のAIアートギャラリーと謳う「デッドエンド」がオープンした。展示される作品は、不気味でシュールな作風から、ファンタジックなものまでさまざま。これらの作者はAIが生成した架空のアーティスト11人で、その人物像から作風、経歴まで詳細に創造されている。

「過去の作品からインスピレーションを得るのは、AIも人間も同じ。作品を美しいと思う人がいれば、それは芸術」と言うのはギャラリーオーナーのひとりであるコンスタント・ブリンクマン氏。「AIアートが純粋な芸術として認められるようになる日は必ず来る」と予測している。

6-Unknown-7.jpeg
「The Curator」は、「名門アートアカデミーで学んだ女性アーティスト」イリサ・ノヴァの作品。同館で売れ行きナンバー1を誇る。 © Dead End Gallery

---fadeinPager---

【関連記事】

5-ams_DSF5251  9月.jpg

AMSTERDAM アムステルダム/オランダ

難民支援と繊維ゴミ削減を両立する、衣服修繕センターが本格稼働を開始!

---fadeinPager---

5-アムス_DSF4546 7月 編集済み.jpg

AMSTERDAM アムステルダム/オランダ

アムステルダムに登場した、愛車を洗車してくれる自転車店

---fadeinPager---

ba6f8ace5d52ac5afd710cd791db1c20adc563ef.jpg

AMSTERDAM アムステルダム/オランダ

「緑の都市」をメインテーマとした、世界最大の園芸博覧会の見どころとは?

※この記事はPen 2023年8月号より再編集した記事です。