ベネチアの名門がミラノに進出、広大なスパが噂を呼ぶ高級ホテル

  • 文:坂本きよえ(STUDIO SAKAMOTO)

Share:

  • Line

MILAN ミラノ/イタリア

4-ミラノ_13=4773.JPG
photograph by Frankie Vaugham

ベネチアの名門ホテルとして知られる「チプリアーニ」。古くからセレブに愛され、エリザベス女王や作家のアーネスト・ヘミングウェイが投宿したことでも有名だ。

そんなチプリアーニがミラノに「カーサ・チプリアーニ・ミラノ」をオープンする。デザイナーはフィレンツェ出身のミケーレ・ボナン。彼の手がけたラウンジ「ソシアリスタ」は屋根裏部屋のような雰囲気で1930年代のキューバをイメージ。1000㎡超えの広さを誇るスパは限定200人の会員制となる。価格は1泊1,245ユーロ~と高価だが、一度は足を運んでみたいホテルになりそうだ。

www.casaciprianimilano.com

【関連記事】

1076eb8191c1e8ef401013b42cf90f5e41ad2a4b.jpg

MILAN ミラノ/イタリア

「エディションズミラノ」の最新作は、アールデコを彷彿とさせる優雅なデザイン

030f811b6c76eef5eacd2738a5a225dacfece840.jpg

MILAN ミラノ/イタリア

アルマーニの未来を体験する、“最新デジタル”で武装した旗艦店

768fd9c527a9bc415c2c25a5bd00bd116ef40e7c.jpg

MILAN ミラノ/イタリア

変わりゆく人体をテーマに、北欧デュオが多彩な作品を発表

※この記事はPen 2022年8月号より再編集した記事です。

Hot Keywords