会員限定記事

ポケットマルシェ代表・高橋博之インタビュー「都市と地方をかき混ぜて、一次産業を活性化」

  • 写真:黒坂明美
  • 編集&文:佐野慎悟

Share:

  • Line
高橋は全国各地の生産者を訪れ、直接対話することを自身のライフワークとしている。この日は千葉県君津市で無肥料、無農薬の自然栽培を実施する、松崎裕一郎さんの「ののま自然農園」を訪れ、将来の展望について語り合った。

野菜や果物、魚介類などを生産者から直接購入できるECアプリ「ポケットマルシェ」。2016年にサービスを開始し、コロナ禍で利用者は急増。2022年3月時点で51万人にまで達した。サービスを立ち上げた代表の高橋博之は、そのほかにも農業体験やワーケーション、電力事業など、さまざまな事業を展開中だという。その根底にある思いとは何なのか、話を訊いた。

この記事はPen Membership会員限定です。

続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。

Hot Keywords