海洋プラごみを再生した、機械式のスポーツウォッチ

  • 編集&文:一ノ瀬 伸

Share:

  • Line

SDGs NEWS

SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で、17のゴールから構成される「誰ひとり取り残さない、持続可能な開発目標」。実践できる身近なSDGsのニュースをお届けします。

s product.jpg
定番色となるブラックとホワイト

トム フォードから海洋プラスチックごみを活用した新作腕時計「オーシャンプラスチック スポーツ タイムピース」がお目見えした。2020年から続く海洋保全に取り組むシリーズで、今回は機械式の自動巻きムーブメントを搭載したスポーツモデルとなる。ケースやストラップ、パッケージなどは海洋プラごみをリサイクルした素材のみを使い、スイスでの製造過程の電力は太陽光エネルギーでまかなっている。プラごみの解決に向けた新素材の開発など、今後の取り組みも注目される。

2_TFT_OPW_SPORT_4x5_9.jpg
定番色となるブラックとホワイトの他、イエロー、ブルー、オレンジの3色を直営店と一部時計専門店にて限定販売。

TOM FORD(トム フォード)

回転ベゼルや防水性など、機能も充実した「オーシャンプラスチック スポーツ タイムピース」。ジャカード織りのストラップも海洋プラごみを再生。自動巻き、リサイクルプラスチックケース&ストラップ、ケース径43㎜、10気圧防水。各¥249,700/すべてトム フォード タイムピース TEL:03-4360-5608

関連記事

※この記事はPen 2022年4月号より再編集した記事です。

Hot Keywords