ティファニーのエッジィな新作スクエアモデルは、腕もとを宝飾感覚で輝かせる!

ティファニーのエッジィな新作スクエアモデルは、腕もとを宝飾感覚で輝かせる!

文:笠木恵司

ティファニーのエッジィな新作スクエアモデルは、腕もとを宝飾感覚で輝かせる!

「ティファニー 1837 メイカーズ」27㎜ウォッチ。Ref.67460731。18Kイエローゴールドのケースとブラックアリゲーターのストラップの組み合わせが上質な高級感。自動巻き、ケースサイズ27×35.8㎜、5気圧防水、¥870,000(税別予価)

腕時計は小さな存在ですが、スーツなどのファッションを決定的に印象付ける絶大な発信力を備えています。なかでも角形モデルは、オーソドックスな丸形に比べてオシャレ度が高いため、フォルムやデザインに優れた美的センスが必要。この角形でアメリカを代表するプレミアムジュエラーからの新しい提案は、27㎜四方(ラグを除く)のスクエアモデル「ティファニー 1837 メイカーズ」です。

1920年代の人気モデルと同形・同サイズであり、ティファニー創立180周年の2017年に復刻されて大好評を博した実績があります。ただし、今回はジュエリーやホーム&アクセサリーなどを含む最新メンズコレクションのひとつとしてポジショニング。スモールセコンドから現代的なセンター3針にリファインするなど、よりスタイリッシュに仕上がっています。

四辺を丁寧にファセットカットしてポリッシュで磨き上げたケースは、それ自体が宝飾のように美麗に光を反射。直立したアラビア数字のインデックスも立体感の高いアプライド(植え込み)であり、煌めきを放ちます。ダイヤルは深みのある光沢が特長のラッカー仕上げ。中央部分のギョーシェパターンがスイスメイドらしい雰囲気です。

ムーブメントも、復刻モデルは手巻きでしたが、高精度の自動巻きを搭載。ケース素材は18Kイエローゴールド、18Kローズゴールド、そしてグッドプライスのステンレス・スチールをラインアップしていることが特筆できます。ストラップも、アリゲーターやカーフだけでなく、「T」をコマとしてデザインしたメタルブレスレットを追加。モダンな個性派といえるでしょう。

ネーミングの「1837」とは、ティファニーの創業年。長く継承されてきた優れたデザイン性と、熟練したクラフツマンシップによる卓越した高品質を意味しています。「ティファニー 1837 メイカーズ」のエッジィなスクエアケースを腕に巻いた瞬間に、私たちの気分も毅然とした紳士に変貌するのではないでしょうか。

ティファニーのエッジィな新作スクエアモデルは、腕もとを宝飾感覚で輝かせる!

「ティファニー 1837 メイカーズ」27㎜ウォッチ。Ref.67460618。ステンレス・スチールのケースとブラックカーフのストラップがフォーマルな印象。自動巻き、ケースサイズ27×35.8㎜、5気圧防水、¥365,000(税別予価)

ティファニーのエッジィな新作スクエアモデルは、腕もとを宝飾感覚で輝かせる!

「ティファニー 1837 メイカーズ」27㎜ウォッチ。Ref.67460715。ステンレス・スチールのブレスレット&ケースにティファニーブルーのラッカーダイヤルが美しく映える。自動巻き、ケースサイズ27×35.8㎜、5気圧防水、¥430,000(税別予価)
*いずれも11月発売予定。

●ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク
TEL:0120-488-712
www.tiffany.com

ティファニーのエッジィな新作スクエアモデルは、腕もとを宝飾感覚で輝かせる!