LOVE LOVE スバルを叫ぼう。AWDターボで出か...

東京車日記いっそこのままクルマれたい!

第11回 スバル「 WRX STI S207」/SUBARU WRX STI S207

LOVE LOVE スバルを叫ぼう。AWDターボで出かけよう。どうしてS207は即日完売しちゃうのか?

構成・文:青木雄介

編集者。長距離で大型トレーラーを運転していたハードコア・ドライバー。フットボールとヒップホップとラリーが好きで、愛車は峠仕様の1992年製シボレー・カマロ改。手に入れて10年、買い替え願望が片時も頭を離れたことはない。

スカイラインGT-Rの最終形っぽいよね、佇まいが。リアスポイラー(オプション)もきまってて、速さのオーラはむんむん出てる。ハンドルやレカロのシートなんかもスポーティさというより上質さに振っている。ちなみに洗車機には入れられないので、男は黙って手洗いオンリー。

限定400台が即日完売で、もはや買えないS207。人気の秘密はスバルのモータースポーツ魂が注ぎ込まれたWRX STIのコンプリートカーであるが故。あまりにも多くの購入希望があったので抽選までしたというからホント買えたスバリスト(スバル車信奉者)の諸兄はラッキーでしたね。この後、2年ぐらい厄年が...

この記事はPen Membership会員限定記事です。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら