高コスパのスイス製機械式時計を気軽にタッチ&トライ! オリスの国内初ブ...

高コスパのスイス製機械式時計を気軽にタッチ&トライ! オリスの国内初ブティックが銀座にオープン

文:笠木恵司

高コスパのスイス製機械式時計を気軽にタッチ&トライ! オリスの国内初ブティックが銀座にオープン

店舗入口では、黒服ではなく濃紺のジャケットを着た大きなオリスベアーがお出迎え。欧米でクマのぬいぐるみは子どもたちの夢と冒険を見守る存在であることから、オリスのシンボルキャラクターになったそうです。展示された時計を自由に手に取れるオープンディスプレイも魅力。気軽に入りやすい空間となっています。

世界の高級ブランドが軒を並べる東京・銀座の並木通りで、時計好きには見逃せない新名所が誕生しました。1904年創業のスイス時計ブランド、オリスによる国内初のオンリーショップがオープン。フラッグシップモデルの「ビッグクラウン」からダイバーズウォッチ「アクイス」やクラシカルな「アートリエ」などを国内最大級の品揃えで展示・販売しています。

インテリアは清潔なホワイトを基調にしており、若々しく明るい印象。時計店では珍しいオープンディスプレイを導入。気軽に新作などに触れることができ、腕にのせて肌で感じるタッチ&トライを楽しめます。

オープンに立ち会うために来日したロルフ・スチューダー共同経営責任者は「時計好きがカジュアルにエンジョイできる空間」として、「オリスは自由で独立心旺盛な市民に向けた時計を手がけてきました。このため若い人にも手が届きやすい価格帯であり、大手資本グループの傘下に入らない独自の経営も堅持。そうした世界観を身近に感じていただくために、この地に出店しました」と話します。昨年1月にはオリスジャパンを設立してビジネスを再編成。オリスブティックは、その新しいスタートを象徴する拠点にもなっています。

オープン記念として、オリスを代表する「ビッグクラウンポインターデイト」の新色ダイヤル、ディープレッドを全国に先駆けて8月末まで先行販売。もちろん新作もいち早くラインアップされる他、2階では香り豊かなエスプレッソのサービスも楽しめます。銀座に行く機会があれば、ぜひ気軽にお立ち寄りください。

高コスパのスイス製機械式時計を気軽にタッチ&トライ! オリスの国内初ブティックが銀座にオープン

同店で8月末まで先行販売される「オリス ビッグクラウン ポインターデイト」の新色モデル。深みのあるディープレッドが個性的。ポインターデイトはオリス伝統の機構であり、小窓の単独表示に比べて月末までの日数を量的に感じられます。自動巻き、パワーリザーブ約38時間、ケースはステンレススチール、ケース径40㎜。¥189,000(税込)

高コスパのスイス製機械式時計を気軽にタッチ&トライ! オリスの国内初ブティックが銀座にオープン

1965年に誕生した同社初のダイバーズウォッチから着想した「オリス ダイバーズ65」の新作。ふたつのサブダイヤルをもつクロノグラフで、プッシュボタンなど細部にレトロ感があります。逆回転防止機能付きベゼルの外周に経年変化で味が出るブロンズを採用。自動巻き、パワーリザーブ約48時間、ケースはステンレススチール、ケース径43㎜、100m防水。¥511,920(税込)

高コスパのスイス製機械式時計を気軽にタッチ&トライ! オリスの国内初ブティックが銀座にオープン

銀座の並木通りは晴海通りでふたつに分けられますが、高額の時計ブランドが集まった新橋寄りではなく、反対側の京橋寄りで地下鉄銀座駅から至近。コスパに優れたグッドプライスを特長とするオリスには絶妙の好立地です。1・2階がブティック、3・4階がオリスジャパンのオフィスになっています。

オリス銀座ブティック
東京都中央区銀座4丁目3-14
TEL:03-6228-6866
営業時間:11時~20時
不定休 

問い合わせ先/オリスジャパン
TEL:03-6260-6876
www.oris.ch

高コスパのスイス製機械式時計を気軽にタッチ&トライ! オリスの国内初ブ...