“美しい道具”をコンセプトとするアイウェアレーベル10 eyevanの...

“美しい道具”をコンセプトとするアイウェアレーベル10 eyevanの人気シリーズに、コンティニュエ別注の新色が登場!

文:一ノ瀬 伸

10 アイヴァンのコンティニュエ別注新色「グレークリスタルササ」¥63,800(税込)/コンティニュエ

EYEVAN(アイヴァン)が展開するレーベル「10 eyevan(テン・アイヴァン)」のセルロイド製シリーズに新色がお目見えする。気鋭のアイウェアセレクトショップContinuer(コンティニュエ)別注によるもので、定番の「グレーササ」にモダンな魅力を加えた特別カラー。9月5日(土)から、コンティニュエの恵比寿本店と日本橋の店舗にて、数量限定で販売する。

2017年に誕生した10アイヴァンは「美しい道具」をテーマに、独自パーツを用いてデザイン・機能ともに上質な眼鏡を製作している。レーベルを手がけるデザイナーの中川浩孝氏が「理想的なデットストック素材」に出合ったことをきっかけに2019年に生まれたのが、セルロイドを使ったシリーズだ。

型はスタンダードなクラウンパントシェイプを採用。セルロイドシリーズの中でも顔なじみのよさに定評がある。

そのシリーズに今回新色の製作を依頼したのが、目の肥えた眼鏡愛好家ほか業界関係者も通うコンティニュエ。「グレークリスタルササ」と名付けられた新色は、「グレーササ」(グレー系・ササ柄)と呼ばれるクラシックなカラーをアップグレードさせたもの。状態のいいセルロイドフレームを使用することで、上品な透明感と趣ある深い色合いの両立に成功した。

セルロイドは綿やパルプなどの自然素材を原料とした合成樹脂素材。強度と美しい光沢が特徴になっている。

併せてチェックしておきたいのが、10アイヴァンのもうひとつの新色「ローズ」だ。中川氏が敬するアーティストのアンディ・ウォーホルが晩年使っていた眼鏡の色をイメージし、セルロイドで製作。試行錯誤の末、温かみある色調を実現した。このローズはレギュラーラインに加わり、9月5日(土)から10アイヴァン直営店とコンティニュエの店舗で先行発売される。

10アイヴァンのブランドレギュラーラインに加わる新色「ローズ」。3種類の型があり、いずれも¥63,800(税込)。そのほか日本の墨をイメージした新色「インク」も同時発売する。

問い合わせ先/コンティニュエ TEL:03-3792-8978

“美しい道具”をコンセプトとするアイウェアレーベル10 eyevanの...
Feature Fashion これからは「脱毛」も男の身だしなみのひとつ。自宅で手軽に始められる「スムーズスキン ピュア」に注目。
Feature Fashion これからは「脱毛」も男の身だしなみのひとつ。自宅で手軽に始められる「スムーズスキン ピュア」に注目。