もはや“アンタッチャブル”なクールネス!? BMW M...

東京車日記いっそこのままクルマれたい!

第112回 BMW M8 COUPE COMPETITION / BMW M8 クーペ コンペティション

もはや“アンタッチャブル”なクールネス!? BMW M8 クーペは、デ・ニーロ・アプローチで真価を見せる。

構成・文:青木雄介

編集者。長距離で大型トレーラーを運転していたハードコア・ドライバー。フットボールとヒップホップとラリーが好きで、愛車は峠仕様の1992年製シボレー・カマロ改。手に入れて10年、買い替え願望が片時も頭を離れたことはない。

待望のMシリーズの頂点に立つM8 クーペ コンペティション。

ロサンゼルスのビバリーヒルズやベルエア、ハリウッドヒルズといったアメリカ西海岸のセレブエリアは、間違いなく世界中の高級車が集まるホットゾーン。それと同時に北米の高級車市場のトレンドがわかる場所でもある。復活したBMWの旗艦シリーズである8シリーズクーペは、明確にそんな北米の高級車市場をターゲッ...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら