ローカルなウイスキー蒸留所から、 お洒落な除菌アルコー...
NEW YORK ニューヨーク

ローカルなウイスキー蒸留所から、
お洒落な除菌アルコールが誕生。

文:鈴木希実

ウイスキーと同じフラスコボトルを用い、さらりとしたリキッドなのが特徴。 photo: Kings County Distillery

ブルックリンの歴史的地区であるネイビー・ヤードにある蒸留所。 photo: Kings County Distillery

ニューヨーク産ウイスキーを生産する「キングス・カウンティ・ディスティラリー」。新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑みて、同社ではハンドサニタイザー(アルコール消毒剤)生産の事業も始まった。
購入希望者はウェブ経由で1~20ドルまでの値段を自分で決めて申し込む寄付制で、ニューヨーク州内への配達もしくは工場でのピックアップを選択する。世界保健機関のガイドラインに沿った製造レシピで、米国アルコール・タバコ税貿易管理局(TTB)も承認済み。発売から2週間で約5000本を出荷したが、需要はさらに高まっている。
医療機関などへの寄付も行っている同社。社会に貢献しながら自社ビジネスの保持にも努める姿勢は、協力し合うニューヨーカーらしく共感を呼んでいる。

Kings County Distillery

299 Sands Street, Brooklyn, NYC 11205
最寄り駅:YORK STREET
TEL:347-689-4211
営業時間:14時~20時(火~金) 12時~16時(土)
休業日:月、日
http://kingscountydistillery.com

※現在はテイクアウトとニューヨーク州内への発送のみで営業中

ローカルなウイスキー蒸留所から、 お洒落な除菌アルコー...

次号予告

商店街・純喫茶・銭湯・ヒーロー・歌謡曲…ほか

昭和レトロに癒やされて。