あのデヴィッド・ベイリー、日本初の展覧会を開催!

あのデヴィッド・ベイリー、日本初の展覧会を開催!

John and Paul ©️David Bailey

Paul Smith SPACE GALLERYでは、3月25日(土)から、デヴィッド・ベイリーの日本初となる展覧会『Bailey’s Icons』を開催。世界的なアイコンたちの未公開ポートレートを初公開する。

デヴィッド・ベイリーは、フォトグラファーとして、1960年代のスウィンギング・ロンドンのムーブメントを象徴する人物であり、その50年以上ものキャリアにおいて、ファッション、音楽、映画界のアイコン的人物たちを撮り続け、世界的な地位を確立している。高い評価を得た、ナショナル・ポートレート・ギャラリーでの展覧会”Bailey’s Stardust”を経て、日本での展覧会では、ミック・ジャガー、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、荒木経惟などをフィーチャーするほか、故デヴィッド・ボウイの貴重な未公開写真を含む作品を展示予定。キュレーターを務めるのは、ベイリーの息子で、Quite Useless Ltdのディレクター、サーシャ・ベイリー。デヴィッド・ベイリーも「今回私の作品を日本で展示できることをとても嬉しく思います」とコメントを寄せている。日本で目にすることのなかったこれらの作品を、じっくり観賞できる貴重な機会なので、ぜひギャラリーへ足を運んで。
(from madame FIGARO japon

Self Portrait ©️David Bailey 2009

Araki ©️David Bailey

『Bailey’s Icons』

会期:2017年3月25日(土)~5月10日(水)
会場:Paul Smith SPACE GALLERY(東京都渋谷区神宮前5-46-14 3F)
TEL:03-5766-1788
営業時間:12:00~20:00(月~金) 11:00~20:00(土、日、祝)
●問い合わせ先:ポール・スミス リミテッド TEL:03-3478-5600

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。