手話でコミュニケーションをする日本初のスターバックス サイニングストア...

手話でコミュニケーションをする日本初のスターバックス サイニングストアが東京・国立に6月27日(土)オープン!

文:Pen編集部

店内に掲げられたロゴマークはアメリカ手話(ASL)で“STARBUCKS”を表している。

スターバックスが日本初、世界で5店舗目となるサイニングストアを東京・国立市の複合施設「nonowa国立」に6月27日(土)オープンする。サイニングストアとは手話を共通言語とし、聴者と聴覚に障がいのあるパートナーがともに働く店舗だ。この店では従業員25名のうち、19名が聴覚に障がいをもっている。...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
手話でコミュニケーションをする日本初のスターバックス サイニングストア...