パン屋激戦区の軽井沢で迷ったら行くべき、不動の人気を誇るベーカリー厳選...

パン屋激戦区の軽井沢で迷ったら行くべき、不動の人気を誇るベーカリー厳選の3軒。

写真:藤本賢一 文・編集:久保寺潤子

かつて避暑地を訪れた外国人が伝えた「パン食文化」の残る軽井沢。新旧ひしめくなかから、不動の人気を誇る3軒を紹介します。ご当地ならではの味わいを、香り高いパンで楽しみましょう。

パン屋激戦区の軽井沢で迷ったら行くべき、不動の人気を誇るベーカリー厳選の3軒。

信州産ワインを生地に練り込み、イチジク、ナッツをたっぷり入れた人気商品。パン・オ・ヴァン信州¥3,888(税込/1本)、¥972(税込/1/4カット)※軽井沢限定

食通を唸らせる味わい深いパンが人気、観光客から地元民まで愛される「ベーカリー&レストラン 沢村 旧軽井沢 本店」

パン屋激戦区の軽井沢で、舌の肥えた住民や観光客を魅了している沢村。旧軽井沢本店は吹き抜けになった店内に広いイートインスペースとテラスを備え、憩いの場所となっている。20種類ほどの国内外の小麦粉をパンの個性に応じて使い分け、低温発酵させることでパリッとした食感と香ばしさを実現、毎日食べても飽きない味が信条だ。軽井沢限定の商品も多く、夏場の朝食やランチタイムは混雑必至。

パン屋激戦区の軽井沢で迷ったら行くべき、不動の人気を誇るベーカリー厳選の3軒。

バターと生クリームをふんだんに使った食パンは、風味豊かでキメ細やか。トーストすれば、より香ばしく。リッチブレッド¥777(税込)※軽井沢限定

パン屋激戦区の軽井沢で迷ったら行くべき、不動の人気を誇るベーカリー厳選の3軒。

信州の野沢菜を炒めてしょうゆベースで味つけし、七味をぴりりと効かせた個性的な大人の味。信州のざわ菜ブレッド¥410(税込)※軽井沢限定

パン屋激戦区の軽井沢で迷ったら行くべき、不動の人気を誇るベーカリー厳選の3軒。

中央部分が吹き抜けになったオープンスタイルの店内。ランチはピッツァやハンバーガーが人気。

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢12-18
TEL:0267-41-3777
営業時間:7時~21時(ベーカリー)、11時~21時L.O.(レストラン)
定休日:無休
www.b-sawamura.com


次号予告

今年最も輝いたクリエイターたちの軌跡

クリエイター・アワード2018