行列ができる‟エッグサンド”店が日本初上陸、店内にはあの有名ロブスター...

行列ができる‟エッグサンド”店が日本初上陸、店内にはあの有名ロブスターロールも!

写真・文:高橋一史

行列ができる‟エッグサンド”店が日本初上陸、店内にはあの有名ロブスターロールも!

手前がエッグスラットの日本限定メニュー、「ルート トゥウェンティ サンド」¥1,180(税抜)

成人男性でもこれひとつでお腹も心も大満足! 上写真の大きなハンバーガーは、トロトロにとろける半熟目玉焼きとスクランブルエッグ、そしてチーズが舌に絡みつき、牛肉のパテとピクルスが食感に奥行きを与えるゴージャスな逸品。具とのバランスが深く考えられたブリオッシュバンズのおいしさも格別です。手がけたのは、アメリカに5店舗、イギリスとクウェートに各1店舗をもつ卵料理のファストフード店「エッグスラット」。2019年9月に日本に初上陸しました。このバーガーはそれを記念して考案された、日本でしか食べられない特別メニューです。

バンズで具を挟む料理を日本では “バーガー” と呼びますが、アメリカのエッグスラットは卵を使った品を “サンドイッチ” と称します。牛肉のパテを使っていても、卵がメインならやはりサンドイッチ 。パンがバンズかどうかは無関係なのです。したがって上写真の商品名はバーガーでなく、「ルート トゥウェンティ サンド(ROUTE 20 SANDWICH)」。

エッグスラットの本店は、ロサンゼルスのダウンタウンにあるフード市場の「グランド セントラル マーケット」にあります。生卵を食べる習慣がないアメリカにおいて、半生の卵を用いたサンドイッチが評判となりました。朝食を求める人で朝から行列が絶えず、観光名所にもなっている有名店です。今回、日本への初出店場所に選ばれたのは、東京のJR新宿駅南口の駅前となる、「新宿サザンテラス」です。ビジネスパーソンが行き交う甲州街道沿いにあり、高速バスターミナルのバスタ新宿もすぐ近く。日々忙しい中でも食にこだわる人が通う店になりそうです。

この店にはさらに大きな魅力があります。それは同じ店内に、ニューヨークのロブスターロール「ルークス ロブスター」と、焼きたてのパンを提供する日本のブーランジュリー「ブールアンジュ」が併設されていること!

行列ができる‟エッグサンド”店が日本初上陸、店内にはあの有名ロブスターロールも!

厨房で働くスタッフのユニフォームも洒落たデザイン。

行列ができる‟エッグサンド”店が日本初上陸、店内にはあの有名ロブスターロールも!

シグネチャーの「フェアファックスサンド」。材料は卵、バター、チーズ、キャラメリゼした玉ねぎ、辛みのあるシラチャーソース、ブリオッシュバンズ。¥880(税抜)

行列ができる‟エッグサンド”店が日本初上陸、店内にはあの有名ロブスターロールも!

瓶の上面がポーチドエッグ、底面がポテトピューレの「スラット」。混ぜ合わせてカリカリのバゲットに乗せて食べます。スライスバゲットとセットで、¥850(税抜)

行列ができる‟エッグサンド”店が日本初上陸、店内にはあの有名ロブスターロールも!

フードホール1階奥の、落ち着いたカウンタースペース。

1 / 2p