「ニューバランス」の金字塔「M1300」が、ついに完全復刻!
写真:加藤佳男 文:小暮昌弘
TREND | 2020SS/068

「ニューバランス」の金字塔「M1300」が、ついに完全復刻!

NEW BALANCE / M1300JP3

アメリカ生産を象徴するモデル。2月22日発売。¥33,660(税抜)/ニューバランス(ニューバランス ジャパンお客様相談室TEL:0120-85-0997)

1906年、アメリカのボストンで創業された「ニューバランス」。ブランドの礎を築いてきた1000シリーズの初代モデルで、同ブランドのランニングシューズの最高峰として1985年に誕生した「M1300」が今春復刻される。発売当時、その履き心地は「雲の上を歩くよう」「高級車に乗っているようだ」と絶賛され、スポーツ選手だけでなくファッション関係者や文化人にも指名を受けた名品。製造を担当するのは、メイン州にあるスコヘーゲン工場の熟練の技をもつ職人たち。カラーコンビネーションやステッチワークもオリジナルを再現し、アメリカの有名タンナーであるホーウィンのヌバックレザーを新たに採用して、クオリティをさらに高めた。アメリカの魂が込められた名靴ではないか。

シュータンには「MADE IN U.S.A.」の文字がプリントされている。いまではアメリカで生産されるスニーカーは希少で、メイン州にある自社工場で塾練の職人たちが一足ずつ仕立てている。

アッパーのナイロンメッシュ素材に組み合わされたヌバックレザーはホーウィン社製。ホーウィンはアメリカのシカゴに本拠地を置く名タンナーで、高級靴に使われる馬革のコードバンなどを生産し、その名は世界にとどろく。

「ニューバランス」の金字塔「M1300」が、ついに完全復刻!

次号予告

創刊500号記念・完全保存版

愛用品と、ともに。