これ一個でこと足りる、英国「マルベリー」の復刻バッグにこめられた現代的なセ...

これ一個でこと足りる、英国「マルベリー」の復刻バッグにこめられた現代的なセンスとは?

文:高橋一史

これ一個でこと足りる、英国「マルベリー」の復刻バッグにこめられた現代的なセンスとは?

キャンバスとレザーのバックパック(W29×H38×D14cm)¥145,800(税込)

服装や用途に応じて、その日に使うバッグをマメに交換する男性は恐らく少数派でしょう。必要な荷物はいつものバッグに入れっぱなしにして、朝出かけるときにサッと持っていく人が大半ではないでしょうか。そんな男性にふさわしいバッグとは、機能、品格、高級感といったさまざまな条件が満たされているものであるべきです。今回ご紹介する「マルベリー(Mulberry)」の新メンズバッグ「ヘリテージコレクション」は、風格があり、どんな服にも似合い、使いやすく便利な上に旬のファッション感覚ともリンクする、注目のシリーズ。デイリーバッグとして大人が使いこなすにふさわしい逸品です。

近頃のファッションシーンでは、イギリス伝統のチェック柄が流行し、クラシック復活の気風が漂っています。ただし単なるリバイバルではなく、モダンにアレンジされた新しいアイテムになっているのが特徴。このマルベリーのバッグも、ブランド初期の1970年代当時を蘇らせながら、素材、パーツ、シルエットを現代の感性で見直しています。

上の写真のモデルは、気軽に持ち歩ける小ぶりなバックパック。コットンキャンバスとレザーのコンビで、ハンティングなどのアウトドア用のバッグをルーツにもちます。レザーが茶色でなく黒なのがハイセンスで、ラグジュアリーな家具のごときツートーンの都会的な配色です。7つ穴で細かく長さを調整できる黒のショルダーストラップも、キャンバスとレザーのコンビになっています。底面、パイピング、巾着のようなメイン収納部のドローコード、ファスナー横のタブなどもレザーで、それぞれがていねいに仕上げられています。

使い勝手を左右するポケットも充実しています。外側の左右にタブどめフラップつきポケットが各2個付き、メイン収納部の中にも、ファスナーポケット1個が。バッグ本体がライニングなしの一重仕立てなのは、マルベリー伝統の仕様。軽量で、使い込むほどに形が馴染み、味わいが生まれるつくりです。

暑い夏でも機能を最優先して、黒いナイロンバッグを活用する男性は多いですが、今年はバッグも衣替えして、洒落心を示してみてはいかがでしょうか。マルベリーのこの新作なら、秋冬になっても、何年経っても、ずっと愛用し続けられるに違いありません。

これ一個でこと足りる、英国「マルベリー」の復刻バッグにこめられた現代的なセンスとは?

バックパックの素材違いモデル。本体の生地は、マルベリーのアイコニックなエンボス模様のコーティングキャンバス。汚れや水濡れに強い生地です。(W29×H38×D14cm)ともに ¥108,000(税込)

これ一個でこと足りる、英国「マルベリー」の復刻バッグにこめられた現代的なセンスとは?

ライニングのない一重仕立てのレザーショルダーバッグ。ベースの型はトラウトバッグ(フィッシングバッグ)。ショルダーストラップはキャンバスで、フロントにマチつきのポケットが2個と、フラップの下に大きなファスナーポケット1個付き。(W38×H25×D9cm) ¥162,000(税込)

問い合わせ先/マルベリー ジャパン
TEL:0120-097-428
www.mulberry.com/jp/

これ一個でこと足りる、英国「マルベリー」の復刻バッグにこめられた現代的なセ...