防水な上にデザイン性抜群で、しかもリーズナブル! 英国...
構成、文:高橋一史
写真:宇田川 淳

Vol.29 防水な上にデザイン性抜群で、しかもリーズナブル! 英国「ハンター」は、ブーツ以外のアイテムも見逃せません。

HUNTER

第一次、第二次世界大戦中に本国のイギリス軍に防水ラバーブーツを供給し、戦後にアウトドアで活動する人の愛用品になった「ハンター」。創業1856年の老舗の風格に加え、軍モノのタフなグッズというお墨付き。まさに男心をくすぐってやまないブランドです。
レインブーツの代名詞的な同ブランドは近年、スタイリッシュなデザインに注力しています。都会の中でアクティブに動き回る現代人に寄り添うアイテムが打ち出されるようになりました。高い機能性や品格ある見た目に対し、リーズナブルなのも特筆すべき点です。

今回は2018年春に展開されるラインアップの中から、気になるシューズ、バッグ、ウエアをピックアップしました。まず最初にお届けするのは、ハンターならではのマットな質感の天然ラバーコーティング生地を用いたバックパックとローファーです。
スーツスタイルにも合うシックなバックパックは、外側にポケットが3つあり、背中に接する面にもPCやタブレットを収納できる大ポケットがあります。実際に大雨の中をバックパックを背負って歩いた経験のある人はおわかりでしょうが、この縦ファスナーの背面ポケットは、びしょ濡れのバッグの中にアクセスするのにとても実用的です。各ポケットはアクアガードと呼ばれるフラップで覆われ、止水ファスナーの防水効果と合わせて二重に水の浸入をガード。手持ちハンドルにもなる特徴的なトップは、バックルを外して広げることで荷物の出し入れをスムーズにしてくれます。

脱ぎ履きしやすい防水シューズのローファーも、一足もっていると便利なアイテムです。全体がラバーで覆われ、ステッチはフェイク。本物の革靴をリアルに再現したデザインがどこかユーモラスで、雨の日でなくても洒落心で履きたくなります。内側はコットンのライニング付きで、インソールは取り外しできるカップインソール。足が感じる心地よさにも配慮されたシューズです。

ローファーのアウトソールは、滑りにくいオリジナル。
上段写真のバックパック ¥42,120(税込)、ローファー ¥17,280(税込)/ともにハンター(ハンタージャパン カスタマーサービス TEL : 0120-563-567)

次号予告

ブルックス ブラザーズから始まった定番スタイル

やっぱり、アメトラでいこう。