話題沸騰の「ディオール」から、完売必至の春夏アイテムをひと足早く紹介!

話題沸騰の「ディオール」から、完売必至の春夏アイテムをひと足早く紹介!

文:海老原光宏

「ディオール&リモワ」カプセルコレクションのクラッチ「パーソナル」(13×20×6.5cm)。ウォレットバッグのような内装のミニバッグはさまざまなシーンで活躍すること間違いなしだ。ブランド名が刻印されたレザーバンドが付き、ラグジュアリーな表情を醸す。¥293,700(税込)

キム・ジョーンズがメンズ アーティスティック ディレクターを務める「ディオール」はモードを牽引する存在だ。年明け早々に店頭に並び始める2020サマー メンズ コレクションでは、トラベルバッグブランドの「リモワ」や現代アーティストのダニエル・アーシャムとコラボレーションし話題をさらっている。ウィットあふれる小物に、男の物欲がくすぐられる。

「ディオール&リモワ」カプセルコレクションでは、リモワのアイコニックなアルミのスーツケースをリサイズしたクラッチが注目を集めている。もちろんトラベル用スーツケースも各サイズでディオールの柄を纏って登場。11月にオープンした渋谷パルコの1階ポップアップショップで2020年1月21日まで全国に先駆け先行発売しているので、このホリデーシーズンにのぞいてみてはいかがだろうか。1月からは順次、他のディオール ブティックでも販売開始となる。

リモワの定番スーツケースにメゾンのアイコンパターン「ディオール オブリーク」をプリント。プリントが難しいアルミのボディに美しいグラデーションを描く。鮮やかなブルーが、空の旅を喚起させる。「トランク」(73×44×37cm)¥555,500(税込)

1 / 2p
Feature Product 視覚情報をいかすには何が必要か? 脳科学者、茂木健一郎が語る、視覚と脳の不思議な関係とは。
Feature Product 視覚情報をいかすには何が必要か? 脳科学者、茂木健一郎が語る、視覚と脳の不思議な関係とは。