まだ見ていない!? 虫が秘めるクリエイティビティに度肝を抜かれる、21...

まだ見ていない!? 虫が秘めるクリエイティビティに度肝を抜かれる、21_21 DESIGN SIGHTの『虫展』。

文:はろるど

佐藤 卓『シロモンクモゾウムシの脚』 実際は5㎜ほどしかない脚の部分を700倍に拡大して再現しています。人間が小さくなって、昆虫を見上げているかのようです。写真:淺川 敏

虫は、苦手ですか? 地球上で4億年以上前から繁殖・進化し、人間も古くから食材や薬として利用、養蚕も行われてきましたが、現代では害虫問題など日常から除けられがちな存在かもしれません。しかし、ちょっと待ってください。21_21 DESIGN SIGHTで開催中の『虫展 −デザインのお手本−』では、...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
まだ見ていない!? 虫が秘めるクリエイティビティに度肝を抜かれる、21...