人気建築家ユニットの、家具ブランドがデビュー
葛西玲子 ライター

人気建築家ユニットの、家具ブランドがデビュー

ヤドカリから着想を得たという、華奢な脚が特徴の「クラブ チェア」。photo: Marek Swoboda

ファサード全体が植物で覆われたホテルや、巨大なコミュニティーガーデンを有する公共施設などを手がけ、注目を浴びているシンガポールの建築ユニット「ウォーハ(WOHA)」。サステイナブルな建築に定評のある彼らが、昨年秋に新プロダクトブランド「ウォーハ ビーイング」を立ち上げた。 テーブルウェアやラグ...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら

ウォーハのウォン・マンサム(左)とリチャード・ハッセル(右)photo: Yudhi Aristan

ウォーハが設計したバリ島のリゾートの家具も商品化。photo: Marek Swoboda

人気建築家ユニットの、家具ブランドがデビュー