子どものように音と触れ合う「YCC展示プログラム サウンド・アーティス...

子どものように音と触れ合う「YCC展示プログラム サウンド・アーティスト“スズキユウリ”」展へ。

子どもの時のように新鮮な気持ちで、音に親しめる作品をつくるスズキユウリは、ロンドンをベースに活躍するサウンドアーティスト、デザイナーです。自分の声をスピーカーに通すと面白いサウンドに変化する「ガーデン・オブ・ルッソロ」、スマホを使ったAR(現実拡張)技術により、DIYで自由に楽器をつくることができる「AR Music Kit」など、“音”を聴くだけでなく、インタラクティブに体験できるのが魅力。そんなスズキユウリの個展がYCC ヨコハマ創造都市センターで開かれます。

スズキユウリは学生時代から明和電機に所属し、その後イギリスのRCA(ロイヤル・カレッジ・オブ・アート)で学び、いまは音楽とテクノロジーをテーマに活動しています。野菜や水など、電気を通すものを楽器にしてしまう、「Ototo(オトト)」など、デジタル技術を使いながらも、見た目はアナログで、キャッチー。そのギャップに楽しさがあります。そうした作品は、難読症であるスズキユウリが、文字に頼らず、視覚と聴覚により直感的に触れる世界から生み出されるものです。余計な情報がなく、子どもが世界に接する時の驚きを思い出させてくれるようです。そうした自由なイマジネーションに満ちた作品は多くの人の心を掴み、MOMAのパーマネントコレクションにもなりました。

音とテクノロジーが持っている、夢や驚きを再発見する作品世界にあなたも触れてみませんか。(佐藤千紗)

YCC展示プログラム サウンド・アーティスト“スズキユウリ”

開催期間:11月21 日(月)~11月27 日(日)
開催時間:11時~20時(最終日は18時まで)
開催場所:YCC ヨコハマ創造都市センター 1階ギャラリー
横浜市中区本町6-50-1
TEL : 045-307-5305
http://yokohamacc.org/ys/

子どものように音と触れ合う「YCC展示プログラム サウンド・アーティス...
Feature Product 【ピアジェを巡る6つの逸話】第5回:超絶技巧による、美しきトゥールビヨン
Feature Product 【ピアジェを巡る6つの逸話】第5回:超絶技巧による、美しきトゥールビヨン