葉山一色海岸のビーチハウス「SAIL HUS」、こんな‟こだわりメニュ...

葉山一色海岸のビーチハウス「SAIL HUS」、こんな‟こだわりメニュー”がキャッシュレスで!

文・森 一起

葉山一色海岸のビーチハウス「SAIL HUS」、こんな‟こだわりメニュー”がキャッシュレスで!

取り壊す必要がなく、再利用が可能なコンテナを使用したSAIL HUS。コンテナの屋上部分には、予約制のVIPシートやペアシートが設けられています。

今年も葉山一色海岸に、多種多様なビーチハウスが並ぶ夏の季節が訪れます。その中でも注目を集めているのが、事前に予約すれば、会計の必要なく手ぶらでドリンクやフードを楽しめる次世代型の海の家「SAIL HUS(セイルハウス)」です。海水浴でネガティブに感じるさまざまなポイントをクリアして、ストレスフリーなビーチ滞在を叶えています。まずはTable Check Payほか5社のスマホ決済を導入。海で冷えた身体を温められる移動式ビーチサウナや、葉山の海を一望できるグループシート、ペアシートなども完備しています。なかでもこの海の家の大きな魅力は、食に特化していること。国内外から厳選された名店の味が、ビーチライフを彩ってくれることでしょう。

夏を彩る、選び抜かれた国内外の食

ここにきたら、必ず食べておきたいのは、 葉山近郊で育てられた滋味に富む野菜やお肉など厳選食材を使ったプレミアムなバーベキューのメニュー。 そして夕暮れ時になったらぜひ自然派ワインを。全国の自然派ワインラバーズが集る外苑前の「no.501」がセレクトを担当。no.501のソムリエが選び抜いた、イタリアやフランス、日本など国内外の希少な自然派ワインが提供されます。また、バーテンダーとして数々の受賞歴を持つABV+代表・野村空人による、話題のクラフトジンを使ったオリジナルカクテルも見逃せません。

フードは、葉山野菜を使用したカレーや、見た目のインパクトも強烈なローストビーフ丼、ケイジャンチキンのジャンバラヤなど、オリジナルメニューが豊富に揃います。恵比寿の人気そうめん店「そそそ」監修のそうめんやつけめんもぜひ押さえておきたいところです。もちろん、海の家の定番である昔ながらの焼きそばや、自分でシロップをチョイスできるかき氷も用意されています。

そして、食を存分に楽しむための大きな特長が、日本初の会計レス決済システムです。公式HPからの予約時にクレジットカード情報を入力し、支払額の上限金額を設定しておけば、ビーチ滞在中は現金も、クレジットカードも、スマホさえ必要ありません。当日は思う存分ドリンクやフードを楽しんで、そのまま帰宅することができます。

ストレスフリーなキャッシュレス海の家。現金や貴重品の管理が面倒なビーチライフの新しい形として、今後ますます注目されそうです。次の週末にでも、手ぶらで葉山に出かけてみてはいかがでしょう。

葉山一色海岸のビーチハウス「SAIL HUS」、こんな‟こだわりメニュー”がキャッシュレスで!

外苑前の人気店no.501がセレクトする自然派ワインは、各種ボトル売りで1本¥5,000(税込)~

葉山一色海岸のビーチハウス「SAIL HUS」、こんな‟こだわりメニュー”がキャッシュレスで!

厳選された素材をふんだんに使用した、人気の「はみ出るローストビーフ丼」¥1,200(税込)

葉山一色海岸のビーチハウス「SAIL HUS」、こんな‟こだわりメニュー”がキャッシュレスで!

「そそそ」監修のそうめん。「さっぱりつけそうめん」¥800(税込)

葉山一色海岸のビーチハウス「SAIL HUS」、こんな‟こだわりメニュー”がキャッシュレスで!

トリュフ塩ポテト、唐揚げ、ソーセージやケイジャンチキンを盛り合わせたお得な「グループセット」は¥1,200(税込)。コロナビール(¥700、税込)との相性もぴったりです。

SAIL HUS

営業期間:2019年7月6日(土)~2019年8月31日(土)
神奈川県三浦郡葉山町 一色海岸海水浴場
営業時間:9時~21時 ※最終入場 は20時30分
https://www.sailhus.com/

葉山一色海岸のビーチハウス「SAIL HUS」、こんな‟こだわりメニュ...