伝説のお笑いコンビ「ローレル&ハーディ」の最後の珍道中...
文:細谷美香

Profile : 映画ライター。コメディや青春映画から日々の生きるエネルギーをもらっている。クセが強くて愛嬌がある俳優に惹かれる傾向あり。偏愛する俳優はニコラス・ケイジです。

伝説のお笑いコンビ「ローレル&ハーディ」の最後の珍道中に、思わずホロリとさせられる。

監督を務めたのは、『フィルス』で注目を集めたジョン・S・ベアード。
© eOne Features (S&O) Limited, British Broadcasting Corporation 2018

第二次世界大戦前に活躍していたアメリカのお笑いコンビ、ローレル&ハーディ。日本では「極楽コンビ」という名前で呼ばれ人気があったというふたりの半生が映画になりました。彼らのネタや人生についてはよく知らないままの鑑賞でしたが、じんわりと心に染みるブロマンス! 誰も傷つけない往年の笑いとともに、彼ら...

この記事はPen Membership会員限定記事です。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら

次号予告

創刊500号記念・完全保存版

愛用品と、ともに。