あの伝説のプレイボーイ・クラブが復活!
NEW YORK ニューヨーク

あの伝説のプレイボーイ・クラブが復活!

文:鈴木希実

未公開カットが並ぶギャラリーは必見。創刊から65年以上、そのアーカイブから選ばれたアートワークも楽しめる。Photograph by Steven Gomillion

セクシーの代名詞と言っても過言ではない、ウサギのアイコンの「プレイボーイ」。1960年代に会員制のクラブとしてオープンした「プレイボーイ・クラブ」が、30年以上の時を経て復活を遂げた。 
店内はヒュー・ヘフナーが暮らしたプレイボーイ・マンションのデザインを取り入れた、バロック調の豪華絢爛な空間。もちろんバニーによるサービスもあり、アップデートされた制服のアクセサリーはロベルト・カバッリが担当。フェミニズムの勢いが増すいま、なぜ復活を?という疑問の声もあるが、その人気は圧倒的だ。会員専用スペースの年会費は5千~10万ドルだが、既にウエイティングリストは満員という事態に。やっぱり気になるのが本音かも⁉

Playboy Club NYC

512 West 42nd Street, New York, NY 10036 
最寄り駅:42ND STREET
TEL:212-644-8227
営業時間:17時~翌2時 ※閉店時間はイベントにより変更あり 
※フードのラストオーダーは23時(月~木、日)、24時(金、土) 
無休
https://playboyclubnyc.com

あの伝説のプレイボーイ・クラブが復活!

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。