オアシス解散からの10年間、 稀代のロックスターが歩んだ道。

オアシス解散からの10年間、 稀代のロックスターが歩んだ道。

文:尾崎世界観 (ミュージシャン、小説家)

アイルランドが誇る格闘家のドキュメンタリー『コナー・マクレガー:ノートリアス』を手がけたギャビン・フィッツジェラルドと、慈善ライブを追った『121212 ニューヨーク、奇跡のライブ』のチャーリー・ライトニングが共同監督を務めた。 ©2019 WARNER MUSIC UK LIMITED

【Penが選んだ、今月の観るべき1本】「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」を歌うノエルの横でつまらなそうに座り込んでいるリアムを見た時、この人が好きだと思った。これは、そのリアムがオアシスの解散後に挫折し、這い上がるまでを追った映画だ。自分自身、別に兄弟とは不仲じゃないし、音楽で稼いだ金...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
オアシス解散からの10年間、 稀代のロックスターが歩んだ道。
Feature Product 大人向けのレゴで味わう、上質な時間と懐かしくて新鮮な体験。
Feature Product 大人向けのレゴで味わう、上質な時間と懐かしくて新鮮な体験。