夜の園内にデジタルアート?! シンガポール動物園の新企画。
文:葛西玲子

夜の園内にデジタルアート?! シンガポール動物園の新企画。

映像と光、インタラクティブな仕掛けが楽しいインスタレーションは、カナダのデジタルアートスタジオ、モーメントファクトリーが制作した。photo: WILDLIFE RESERVES SINGAPORE

シンガポール動物園は、マンダイ地域の自然保護区である熱帯雨林の一部を利用し、動物をより自然な状態で見せる「オープン・ズー」のコンセプトで有名だ。今年で45周年を迎える記念行事のひとつとして、期間限定の夜間イベント「レインフォレスト・ルミナ」をスタートさせた。 
これは、熱帯の自然とシンガポールの文化を表現した、1㎞にもわたるマルチメディアのインスタレーション。インタラクティブな仕掛けが満載だ。隣のエリアでは人気の夜間動物園「ナイト・サファリ」も開催されているので、併せて楽しむのもお薦め。日中とはがらりと表情を変えるジャングルを、この夏は探索してみよう。

熱帯植物があふれる28ヘクタールの園内は、昼も夜もさまざまな動物たちに遭遇できる。

自然保護区の一部を開発して動物園をつくった。

Singapore Zoo

80 Mandai Lake Road, Singapore 729826 
TEL:6269-3411 
開館時間:19時30分~24時 ※入館は閉館の1時間30分前まで 
無休 
料金:一般22SGD 
※地下鉄ANG MO KIO駅から直通バス(138番)が運行
https://rainforestlumina.wrs.com.sg

夜の園内にデジタルアート?! シンガポール動物園の新企画。