演技派俳優ポール・ダノが、監督デビュー作で描いた壊れゆく家族の風景。

演技派俳優ポール・ダノが、監督デビュー作で描いた壊れゆく家族の風景。

文:細谷美香

演技派俳優ポール・ダノが、監督デビュー作で描いた壊れゆく家族の風景。

©2018 WILDLIFE 2016,LLC.

1960年代、モンタナの田舎町。父が職場から解雇され山火事を食い止める出稼ぎに出たことで、14歳のジョーと母のふたり暮らしが始まるが……。ポール・トーマス・アンダーソン監督ら鬼才に愛され続ける俳優、ポール・ダノ。パートナーのゾーイ・カザンと共同で脚本、製作を担当し、長編映画監督デビューを果たした。少年の目を通して描いた家族の日常が壊れていく景色に、寂しさとかすかな温もりが同居している。


父と娘の対立の先を描く家族の物語。『ガラスの城の約束』

銀世界を、リーアム・ニーソンが血で染める『スノー・ロワイヤル』

松坂桃李も、この脚本に衝撃を受けた――。忖度知らずの『新聞記者』。


『ワイルドライフ』
監督/ポール・ダノ
出演/キャリー・マリガン、ジェイク・ギレンホールほか 2018年 アメリカ映画
1時間45分 7月5日よりYEBISU GARDEN CINEMAほかにて公開。
http://wildlife-movie.jp

演技派俳優ポール・ダノが、監督デビュー作で描いた壊れゆく家族の風景。

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。