リゾートでの記憶を凝縮した大宮エリーの絵画に、元気をもらう。

リゾートでの記憶を凝縮した大宮エリーの絵画に、元気をもらう。

文:Pen編集部

東京ミッドタウンの「イセタンサローネ」内で開催されている大宮エリーの個展『My favorite resort』。リゾートホテルのような空間に色鮮やかな新作が展示されている。会期中の訪問が難しい方は、三越伊勢丹のウェブサイトをチェック。8月5日から、出展作の掲載・販売中が始まっている。

瞬く間に世界中を覆った新型コロナウイルスの脅威は、表現者たちの活動にも大きな影響を与えた。異常事態に突き動かされたアーティストやミュージシャンたちは、希望や不安などそれぞれが感じたことを、それぞれの方法で表現している。ジャンルを超えて活動する大宮エリーもそのひとり。彼女らしい“生”のエネルギー...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
リゾートでの記憶を凝縮した大宮エリーの絵画に、元気をもらう。
Feature Product 大人向けのレゴで味わう、上質な時間と懐かしくて新鮮な体験。
Feature Product 大人向けのレゴで味わう、上質な時間と懐かしくて新鮮な体験。