Feature Food アレンジティーからペアリングまで、日本初上陸の「ラブティー」が叶える紅茶の楽しみ方とは。

アレンジティーからペアリングまで、日本初上陸の「ラブティー」が叶える紅茶の楽しみ方とは。

写真:杉田裕一 文:安齋貴美子

今春、日本に初上陸したオーストラリア発のティーブランド「ラブティー」は、その豊かな香りと力強い味わいで、早くも注目を集めています。そんなラブティーを提供する東京・代官山のカフェ「イット・コーヒー」の森直也店長に、紅茶のおいしい淹れ方や楽しみ方を教えてもらいました。

アレンジティーからペアリングまで、日本初上陸の「ラブティー」が叶える紅茶の楽しみ方とは。

オーガニックティーブランド「ラブティー」は、2006年にオーストラリアのメルボルンで創業し、今年3月より日本でも展開がスタート。

大のコーヒー党でも、時々恋しくなるのが紅茶ではないでしょうか。豊かな香りと力強い味わいの紅茶なら、いつものコーヒーとはひと味違うティーブレイクが楽しめるはず。そんな時にお薦めしたいのが、今春、日本に初上陸したオーストラリア発のティーブランド「ラブティー」です。2006年にメルボルンで創業したラブティーは、奥行きのある優雅な香りとすっきりとした滋味あふれる味わいが特徴。世界各地から選び抜いたオーガニック認定を受けた茶葉に、ナチュロパス(自然療法士)の資格をもつ創業者、エマ・ワトソンによる独自レシピでハーブやスパイスをブレンド、人工添加物や香料を一切使用せず、手仕事でていねいにつくられています。

そんなラブティーを楽しむことができるのが、同じくこの春、東京・代官山に新規オープンした、スペシャルティコーヒーとオーガニックティーを提供するカフェ「イット・コーヒー」です。「コーヒーにも負けない豊かな香りと、深い味わいです」と語る森直也店長に、ラブティーの魅力をはじめ、紅茶のおいしい淹れ方や楽しみ方を教えてもらいました。

Feature Food アレンジティーからペアリングまで、日本初上陸の「ラブティー」が叶える紅茶の楽しみ方とは。

次号予告

今年最も輝いたクリエイターたちの軌跡

クリエイター・アワード2018