Feature Culture 人類の未来を創るパイオニアたちを支援する「ロレックス賞」とは?
PROMOTION

人類の未来を創るパイオニアたちを支援する「ロレックス賞」とは?

文:並木浩一

今年6月、ロレックス賞の受賞者5名が発表されました。いずれの受賞者も、「人類の知識・福利の向上に貢献する独創的なプロジェクトに取り組むパイオニア」たちです。次回のロレックス賞の募集もスタートし、日本からの積極的な応募も期待されています。

人類の未来を創るパイオニアたちを支援する「ロレックス賞」とは?

ロレックス賞の授賞式の様子。賞の対象となる“エンタープライズ”とは本来、「大胆で困難な企て、冒険的な事業、進取の気象」の意味。photo:©Rolex/Bart Michiels

ロレックス賞をご存知ですか? 同賞は、世界的な腕時計メーカーのロレックスが世界初の防水腕時計「ロレックス オイスター」の誕生50周年を記念して、1976年に創設されました。これまでの受賞者は150名を数えます。授賞の対象は「私たちの世界の知識を高め、地球上のクオリティ・オブ・ライフを向上させる画期的なプロジェクトをもつ個人」。

人類に貢献する独創的な活動を行いながらも、スポンサーの支援などを得ることは簡単ではありません。誰かが支援しなければならないはずの使命を、ロレックス賞が引き受けたのです。今年の受賞者たちの活動を紹介しながら、この賞の意義を明らかにします。

1 / 5p
Feature Culture 人類の未来を創るパイオニアたちを支援する「ロレックス賞」とは?