ISSEY MIYAKE による、衣服づくりの過程がわかる刊行物を展示中! 「The Narrative of Making ーものがたるものづくりー」

  • 文:Pen編集部

Share:

2月27日(火)まで、ISSEY MIYAKEによる企画展示「The Narrative of Making ーものがたるものづくりー」が阪急うめだ本店3F POP UP CIRCUSで開催中。

ISSEY MIYAKEがシーズンごとに発表するコレクションのテーマやものづくりの過程を物語る刊行物『The Narrative of Making』。現在、阪急うめだ本店3F POP UP CIRCUSでは、その第1号から最新号までを一堂に集めた企画展示「The Narrative of Making ーものがたるものづくりー」が開催中だ。

4_240201_0002.jpg
『The Narrative of Making』のアーカイブ

一着の美しい衣服を身にまとう、その時間がもたらす驚きや歓び、浮き立つような高揚感や豊かで満たされた気持ちを求めて。ISSEY MIYAKEのものづくりはいつも、その源へと遡ることから始まる。

探求プロセスにおいては、身体を、手を動かすことも欠かさない。試行錯誤を繰り返し、探り、掴む。ときには、偶然がもたらす作用が大きな力となってくれることも。パターン、素材、製法、色、ディテール……それらが形となりひとつの衣服が生まれてくるまでの“物語”をシェアしたいとの想いから、『The Narrative of Making』は発行され続けてきた。

本展は、この刊行物ならではの構成となっており、ビジュアルとテキストどちらも楽しめる空間となっている。なお2月20日(火)までの期間は第1号から第15号までを展示。2月21日(水)からは、3月発売予定のアイテムを一部ひと足早く紹介。あわせて展示内容は今シーズンの第15号と、最新号の第16号のみに替わる。“衣服が生まれる場所”が表現された貴重な場面をぜひチェックしてみてほしい。

3_240201_1008.jpg
『The Narrative of Making』の展示風景。
1_240201_0993.jpg
展示空間の外観。

『The Narrative of Making ーものがたるものづくりー』

開催期間:2月1日~ 2月27日
開催場所:大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店3F POP UP CIRCUS
TEL:06-6313-7398

https://www.isseymiyake.com/blogs/news/17138