強靭な機能と洗練されたモダンが融合! ブライトリングのアベンジャーに新モデルが登場

  • 文:上村真徹

Share:

1884年の創業以来、陸・海・空を問わずプロフェッショナルのための計器を提供し続けてきたブライトリング。その代表的なコレクション「アベンジャー」に新しいデザインのモデルが加わる。

2310_PEN_avenger_01.jpg
ブラックのクロノグラフカウンターが存在感を放つ。ストラップはブラック、ブルー、グリーン、サンドカラーのミリタリーレザーストラップと、ステンレス・スチール製のブレスレットがある。「アベンジャー B01 クロノグラフ44」自動巻き、SSケース、ケース径44mm、パワーリザーブ約70時間、シースルーバック、30気圧防水。¥1,039,500(SSブレスレットは¥1,100,000)
2310_PEN_avenger_02.jpg
ムーブメントの精密なメカニズムが見えるよう、サファイアクリスタルのオープンケースバックを採用。クロノグラフ針の先端が鮮やか赤で彩られている。ブラックとイエローの2モデルを用意。「アベンジャー B01 クロノグラフ44 ナイト ミッション」自動巻き、セラミックケース、ケース径44mm、パワーリザーブ約70時間、シースルーバック、ミリタリーレザーストラップ、30気圧防水。文字盤表面にカーボンファイバーを使ったブラックが¥1,265,000、イエローが¥1,237,500

今回発表された新モデルは、「アベンジャー B01 クロノグラフ44」「アベンジャー B01 クロノグラフ44 ナイト ミッション」「アベンジャー オートマチック GMT 44」「アベンジャー オートマチック42」。すべてのモデルが300mの防水性を装備し、パイロット基準の握りやすい機能性や耐腐食性構造を実現。フォールディングピンバックル式のミリタリー・レザーストラップ、または微調整可能なディプロインバックル式3連ステンレススチールブレスレットのいずれかを選ぶことができる。「アベンジャー B01 クロノグラフ44」「アベンジャー B01 クロノグラフ44 ナイト ミッション」には、ブライトリング マニュファクチュール キャリバー01が搭載されている。

クロノグラフモデルの航空仕様としての要求に応え続け、行き着いた進化──。空のプロフェッショナルたちも認める新しいアベンジャーが、新しい冒険へと誘う。

2310_PEN_avenger_03.jpg
GMT針が赤く、24時間回転ベゼルに沿って協定世界時を一目で読み取ることができる。直径はクロノグラフと同じだが、よりコンパクトな形状となっている。ダイヤルはブラックまたはネイビーブルーの2種類。「アベンジャー オートマチック GMT 44」自動巻き、SSケース&ブレスレット、ケース径44mm、パワーリザーブ約42時間、30気圧防水。¥737,000
2310_PEN_avenger_04.jpg
ブラック、ネイビーブルー、カモフラージュグリーンのダイヤルを備え、スリムな42mm径でありながら大型モデルに匹敵する堅牢性を備えている。「アベンジャー オートマチック42」自動巻き、SSケース、ケース径42mm、パワーリザーブ約38時間、レザーストラップ、30気圧防水。¥599,500

ブライトリング

www.breitling.com/zz-zz/watches/avenger

---fadeinPager---